otonarineko

主婦の日常的な毎日のデータ。  レシピの検索やお庭に植えた花の花言葉、気になる夢の解析。  とても大事な健康と美容のこと。最近気になってるポイ活や、暗号資産等そんなこんなを…      欲張りたい!!

お料理苦手な主婦には頼りになります

f:id:otonarineko:20210410160721p:plain

仕事が忙しく、ちょっとミスがヤバいな~☆っていう日無いですか?

そんな日の晩御飯は、牡蠣で決まり!!

 

海のミルクと呼ばれているほどに栄養が豊富なのですが、どんな栄養なのか?

牡蠣にはビタミンB12が多く含まれていて、そのビタミンB12には脳内の情報伝達をスムーズにする働きがあります。記憶力アップにも!

精神も安定させてくれる作用が☆

他にも、亜鉛にビタミンB1、B2、C、Eやミネラル等、栄養価がバランス良く摂れる食材です。新陳代謝の促進、免疫力強化等、疲労回復!!痴呆も予防します。

 

一品でこれだけの栄養があって、お料理が苦手な私には打ってつけの食材(笑)

 

「ゆで牡蠣の辛味ソース」

 

牡蠣の下ごしらえは、流水で振り洗いをしてからボールに水をため、
ヒダの部分を優しく洗って水けをきり、塩・酒を振ってしばらく置いておく。
もう一回ボールで優しくすすぎ、キッチンペーパーなどで水分をきり
片栗粉を薄くまぶし、熱湯でゆでてざるに上げておく。
醬油と酢大2、酒とゴマ油小2、砂糖小1、お好みで豆板醬小半分の調味料に、
しょうがとにんにく万能ねぎをぶっこんでまぜ×2。
あとは、ゆでた牡蠣に美味しそうにかけたら出来上がり~♪

 

しょうがとにんにくはチューブで、ねぎはキッチンバサミでチョキン×2で簡単。

 

栄養価が高い牡蠣ですが、人参のβカロテンや、キノコ類や大豆の食物繊維も一緒に食べれると良いですね。